最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月25日 アラカルト 

密輸



2013年12月24日、広東省深圳と香港の国境警備は、中国と香港の国境に長いトンネルを発見しそれが密輸に使われていたとの事がニュースとなりました。

ies_1065003.jpg

ies_1065004_20131225173842d52.jpg

ies_1065002.jpg

ies_1065001.jpg


このトンネルは長さ40m幅80cm高さ1m、トンネル内部には荷物の運搬に使ったと思われる台車と長いロープが同時に押収されています。12月19日に国境警備隊に発見され直ぐにこの建物の持ち主を逮捕、その部屋を出入りする関係者を逮捕しました。なお蜜品は、携帯電話、ハードディスク、タブレットPCなどの電子製品で通常の越境では落ち込みが制限される品物でした。


立ち退きの嫌がらせ?

ies_1065008.jpg

2013年12月24日、山東省青島城陽自治区山水嘉園住宅地区という完成間近の新興住宅地に孤島のように孤立した住宅が出現しました。なぜこのように成ったかと言うと、2年程前からこの住宅地の建設が始まり、そこらに住んでいた地元住民らは建設業者との立ち退き要求に応えていましたが、この1軒だけが要求に応じずそのまま工事が始まったようです。この家のある場所は駐車場の予定で工事が進んでおり今も交渉は続いているようですが、ここまで来ると双方の意地の張り合いで嫌がらせとしか思えません。

ies_1065006.jpg

ies_1065007.jpg

ies_1065005.jpg

ELEANOR:クリスマスは楽しかったですか?私は一人でした・・・・・。
関連記事
スポンサーサイト

本当にあった呪いのビデオ 



皆さんこんにちは。ELEANORです。

年末の連休に向けて皆さんはどのような計画でしょうか?
家族で旅行?故郷に帰る?海外?家でゴロゴロ?
まぁ、それぞれ財布の中身と話し合って決めて行かれることでしょう。私はまだ決めておりませんが別に恋人がいるわけでも家族がいるわけでもないので・・しかし一人で温泉とか行くと嫌がられ特に山奥とか温泉は自殺志願者とかに思われるのか予約も出来ないですね。
そんな中、当ブログでも時々参考にさせて頂いている、「本当にあった呪いのビデオ」が正攻法でネットから無料で見れることが判明しました。
今までに販売された全編ではないですが、とりあえず1巻~51巻までです。
YOUTUBEでも上がったと思ったら消えているだけに、オカルトファンには嬉しい内容です。

では、視聴方法ですが、
U-NEXT

このサイトは、映画等の動画配信サイトです。過去の映画からアニメ、アダルトまで用意されてます。
新規登録が必要で各項目に必要事項を記入しカード登録をすると16日間の無料視聴が与えられます。要は登録しても16日間は無料ですよって事。
また、登録すると1500pがもらえます。これはPPVに使えます。
ここまできたら、サイト内を検索すると色々な無料ビデオが有りますので、それを見るもよしですが呪ビデを全て見るには数日かかりますので気合を入れて、先ずはトイレを済ませ布団にくるまって見ましょう(笑)
なお、一部アダルトも見放題に含まれています。

登録後に送られてくるメール内に16日後の日付が書いてあります。
継続を希望されない場合は、その当日までに解約を忘れないように!!!!!。
関連記事

見事な食物連鎖 


12月18日、中国済南市で地元住民による鯉の放流が行われ、およそ2000kgの魚が放流されました。しかし、放流された場所から50m下流で投げ網等を用いて放流した魚を採る人らが現れました。またこれに乗じて放流地でもトラックの生簀から魚を直接受け取る市民も現れ一時パニック状態となりました。

ies_1063002.jpg

ies_1063001.jpg

ies_1063003.jpg

ies_1063005.jpg

ies_1063004.jpg


ELEANOR:放流した鯉は成魚に近く、採ってくれと言わんばかりの内容。普通は稚魚を放ち数年を河で過ごさせると思うのですが中国式ですかね?
関連記事

2013年12月13日 金曜日・・・オオオオッッ ニュースアラカルト2件 

両目を取られた男児が義眼を付けて退院

ies_1062012.jpg


今年8月に中国山東省で発生した8歳男児が両目をくりぬかれた事件で、男児は事件後深圳の病院で義眼挿入を含む治療を行っておりましたが、12月12日無事に初期治療を終え退院することが出来ました。この事件では国際的に報道され臓器移植による事件とも囁かれましたが犯行が病院内ではなく野原で行われていることから公安当局は臓器移植での犯罪ではないと否定しておりました。しかし男児はこれから体が成長していく過程で義眼の大きさを変更せねばならず成人に達するまでは苦労しそうです。

ies_1062001.jpg

ies_1062009.jpg

ies_1062010.jpg




北朝鮮最高幹部が処刑



北朝鮮平壌で最高幹部の一人であり、生前の金正日総書記の叔父でもあり。現金正恩の政治的片腕でもあった張成沢が国家転覆を図ったとして、その地位を追われ朝鮮刑法60条により裁判を受け、結果は死刑、即日死刑執行となったようです。
ies_1062007.jpg

ies_1062011.jpg

ies_1062003.jpg
ies_1062005.jpg

ies_1062006.jpg


そもそもこの張成沢なる人物は故・金正日(キムジョンイル)総書記の実妹、金敬姫(キムギョンヒ)の夫であり、金正日亡き後金正恩の後継人でもある人物と海外では認識されていましたが、以前より中国と関わりが深く今回の北朝鮮の処遇に対し懸念を抱いているとされます。海外メディアでも北朝鮮の最高幹部が処刑された事を公に報道している現在の北朝鮮の内部情勢に相当な変化を感じている模様です。なおこの件では2名の副総書記が中国への逃亡を計画、逃亡寸前に逮捕されたと北朝鮮メディアは伝えています。

ELEANOR:山東省で発生した両目くり抜きは明らかに臓器移植であろうと思われますが、犯行に加わった人物の医療の知識不足で、とにかく目を持って行けば金になると信じ込み山中で犯行に及び、くり抜いた目を持って行くが使い物にならず主犯である叔母は自殺というケースと思われます。しかし公安は犯罪当初に臓器移植目的の犯罪では無いと言い切ったのでこの件はこれで終結。結局犯行理由は報道されません。また北朝鮮では賄賂性が強い事件であると思われ個人資産を増やすための活動と思われ、実際張成沢は海外金庫番まで熟した人物です。今回の行動で今後その地位に納まる人物への警告とも思われますが、国民らの関心は今日の食べ物の確保でしかないので朝鮮国内での異変は一切無いでしょう。
関連記事

そしてデモと暴動へ・・・ 

皆さん、こんにちは。ELEANORです。
本日2013年12月9日、韓国とシンガポールで市民による暴動が発生しています。
内容はと申しますと、韓国は現大統領選挙不正による朴大統領の辞任要求。これは韓国野党側が支持している様子。シンガポールはさすがに多民族だけの事はありインドネシア系の労働者が交通事故に遭遇し、その時の対処を巡って一気に発展。
その頃日本では、東アジアに通貨スワップ協定の拡大を模索。対して中国は環境汚染の深刻化と、対外方針で韓国に防空識別拡大に遺憾らしい・・。アメリカではテキサス親父と言われる人物がカリフォルニアで慰安婦像を巡って地元韓国の団体から追い込みをかけられている。どうやら日中韓は一時も休みなく世界を騒がしている様子で、今日も日中韓は平常運転です。

しかし今のネット社会では情報が錯綜し、一番最初に見たものや聞いたものを信じ、しかし後からの出た事実にはあまり関心を持たない、というか関心を持つ前にすぐに新しい何かが起きるから過去を見れないのでしょうけど、忙しない世の中になったものだと痛感します。

さて以前に記事の内容について悩んでいる(?)と書いたことがありますが、戦争について、いや日本軍が行った過去の戦争について少しずつ調べ行こうと思います。興味が無い方もいらっしゃると思いますが写真も含め、その当時で、その行動で、その場所のものを確信できる内容に仕上げたいと思います。
しかし、何部作になるかは解りませんがミッドウェイから原爆投下までを作っていきますので、応援よろしくお願いします。(いや・・応援と言っても何かをしてくれという意味じゃないですよ)

今年もあと僅か。こんな時期に怪我や事故など起きないように気を付けてください。

ではまた・・。
関連記事

この事故で生存者がいる事に驚き。 



12月8日午後4時頃、成都方向に向かう高速道路、距仁壽インター33km手前で1台の大型トラックが先行していた乗用車に衝突。この事故で後続車も事故車両へ追突し数台が炎上。8人が死亡し26人が負傷したとのことです。

ies_1061005.jpg

ies_1061004.jpg

ies_1061002.jpg

ies_1061003.jpg

ies_1061001.jpg

ELEANOR:中国の高速道路では事故を起こした場合でも、その場所に車を止めて文句の言い合いをします。それが追い越し車線であろうと雪道であろうと濃霧であろうと変わりなく100%後続車が追突するという懸念が有りません。実際私も瀋陽と大連の雪と濃霧の中を走行しましたが、追い越し車線に事故車が多数で明らかにスリップして中央分離帯で停止、三角注意板等も無いまま後続車が飲まれるように突っ込んで行きます。今回もそのケースでしょうがもう少し免許取得のハードルを上げたほうが良いと思います・・思うだけです。どうしようもならんのですけどね。
関連記事

2013年11月30日 アラカルト2件 

横転したトラックのオレンジ



11月28日、河北省唐山市でオレンジ35tを満載したトラックが道路を曲がりきれずに横転。当然荷台の貨物であるオレンジは道路に散らばり付近は一時パニックになりました。が集まった野次馬らが道路に散らばったオレンジを集め持ち帰るという事故が有りました。中国では時折見かけるトラックの横転に対し荷物の持ち去りを公安が対処警戒するようになりましたが中国全域には行き渡っていないようです。

ies_1060003.jpg

ies_1060002.jpg

ies_1060001.jpg

ies_1060004.jpg



菊花まつりの最終日

ies_1060010.jpg


11月28日、湖南株洲市神農公園内では菊芸祭りが開催され開催者は展示会終了後に一部の菊の花を来場者に持ち帰りを企画していました。しかし最終日の終了を待たずに来場者が勝手に持ち帰りを始め最終日は悲惨な状況となりました。
ies_1060007.jpg

ies_1060006.jpg

ies_1060005.jpg

ies_1060008.jpg


ELEANOR:喩え話ですが、ジャガイモを満載したトラックが高速道路を走っていた時緩やかなカーブで数個が道路に落ちたそうです。その内の1個が後続車に踏み潰され他のジャガイモと比べられない位、酷くなり料理することも食べることも出来なくなりましたとさ・・・・。
関連記事
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。