最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見事な食物連鎖 


12月18日、中国済南市で地元住民による鯉の放流が行われ、およそ2000kgの魚が放流されました。しかし、放流された場所から50m下流で投げ網等を用いて放流した魚を採る人らが現れました。またこれに乗じて放流地でもトラックの生簀から魚を直接受け取る市民も現れ一時パニック状態となりました。

ies_1063002.jpg

ies_1063001.jpg

ies_1063003.jpg

ies_1063005.jpg

ies_1063004.jpg


ELEANOR:放流した鯉は成魚に近く、採ってくれと言わんばかりの内容。普通は稚魚を放ち数年を河で過ごさせると思うのですが中国式ですかね?
スポンサーサイト

この事故で生存者がいる事に驚き。 



12月8日午後4時頃、成都方向に向かう高速道路、距仁壽インター33km手前で1台の大型トラックが先行していた乗用車に衝突。この事故で後続車も事故車両へ追突し数台が炎上。8人が死亡し26人が負傷したとのことです。

ies_1061005.jpg

ies_1061004.jpg

ies_1061002.jpg

ies_1061003.jpg

ies_1061001.jpg

ELEANOR:中国の高速道路では事故を起こした場合でも、その場所に車を止めて文句の言い合いをします。それが追い越し車線であろうと雪道であろうと濃霧であろうと変わりなく100%後続車が追突するという懸念が有りません。実際私も瀋陽と大連の雪と濃霧の中を走行しましたが、追い越し車線に事故車が多数で明らかにスリップして中央分離帯で停止、三角注意板等も無いまま後続車が飲まれるように突っ込んで行きます。今回もそのケースでしょうがもう少し免許取得のハードルを上げたほうが良いと思います・・思うだけです。どうしようもならんのですけどね。

山西省太原市の庁舎前で爆破騒ぎ 

ies_1051007.jpg


11月6日中国時間朝7:40頃に山西省太原市中心部の中国共産党山西省委員会の庁舎前の植え込みで爆発が発生。この爆発により歩行者を含む1名が死亡、少なくとも7人が病院へ搬送されました。事故当時、庁舎前は通勤車やタクシー等で交通量も多く一時は騒然となりましたが、爆発は庁舎周辺の数カ所で発生し被害者らはどの現場で遭遇したかは明らかになっていません。また爆発物の中には1cm~3cm程の鋼鉄製のボールが仕込まれていたようで、付近を走行中の車や建物に被害を与えました。現地公安ではテロ事件として、容疑者の1名を確保したとの報道が有りますが詳細ですが、10月26日に発生した北京天安門でのウィグル族による車両炎上事件との関わりを踏まえ捜査中とのことです。


ies_1051004.jpg

ies_1051005.jpg

ies_1051003.jpg

ies_1051001.jpg

ies_1051002.jpg

ies_1051006.jpg


ELEANOR:中国国内も緊迫してきましたが、そんな中でも日本に対して歴史問題から尖閣諸島問題の発言を盛んに発言しています。灯台下ぐらし・・と言うか、頭の上の蝿も追えぬ状況になりそうですね。


ポンキッキーのムックは雪男をモチーフしてあるならこれは何でしょね? 


ies_1050009.jpg

10月17日、四川省成都市双流華陽に立つ住宅の中でたくさんの草木に覆われた何かが見つかり撤去されました。
この草木に覆われたモノは車。この団地に住む住人によると1年程前から放置され、誰が持ち主かも解らない状況。しかし時間の流れと共に車は草木に覆われ車はしかばね状態。警察はこの車を事故車両として別の保管場所へと移動させたとのことです。

ies_1050004.jpg

ies_1050005.jpg

ies_1050002.jpg

ies_1050001.jpg

ies_1050008.jpg

ELEANOR:見事なムック状態・・。まぁ街中でここまで放置されているのも珍しいでしょう。
久しぶりの更新でこんな内容で申し訳ないです。患っていた病気も治りかけであり、ようやくまともにキーボードを叩く事が出来ました。少しづつですがリハビリも兼ねて記事をアップしていきたいと思います。

北京で深夜の暴走族を検挙 


ies_1045006.gif


北京のオリンピック会場となった鳥の巣スタジアム近くに毎週金曜日になるとスポーツカーに乗った老若男女が集い直線番長を決めるために競い合っているそうですが、夜中に行われるため近隣住民から苦情が殺到し、公安も渋々に富裕層2代目をの取り締まりを行いました。今回の取り締まりに関し作戦は何もなく検挙者も出ず、何をしに公安が出て来たのか解らないと近隣住民はボヤきますが、取締り車両を見て逃げていく車両も有るようで一応は成果を上げたには違いありません。


ies_1045004.jpg

ies_1045001.jpg

ies_1045002.jpg

ies_1045003.jpg


ELEANOR:中国の道路状況はかなり悪く、一般道を含む高速道路でおよそ100m以上で平坦な場所は有りません。
この場所は、使用目的から道路状況が良いのだろうとは思います。それに車をメンテするという概念も無く、それでも映画とかを見たバカボン達が集まって何だかんだと血気盛んに走りこんでいるのでしょう。
まぁ、一般人を巻き込まず自分一人で頭かち割って死んでくれると良いのですけどね・・。


リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。