最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報!!日本人駐在員が中国人女子を刺殺 

前の記事で書いた日本人駐在員が中国人女子を刺殺について続報が入りました。

今月4日夜、中国江蘇省蘇州のバーで現地人のホステスを刺殺したとして、日系企業の日本人社員が現地公安当局に逮捕された件について、新華社電は、逮捕されたのは福井市に本社を置く中堅梱包運輸企業の現地法人「●●●工場●●●●有限公司」(蘇州)に勤務する男(34)。4日夜、蘇州市内にある外国人駐在員に人気のピアノバー店内で、ホステスの李召君さん(19)を包丁でメッタ刺しにして殺害した疑い。容疑者は同店の常連で、以前から李さんと親しく話していたという。事件当日も1人で来店し、李さんと話し始めたが、そのわずか10分後、突然店内に「ギャーッ」という絶叫が響き渡った。店員が近づくと、李さんは全身6カ所を刺されてほぼ即死状態。容疑者は逃亡せず、通報で駆けつけた警察官に無言で両手を差し出し現行犯逮捕された。調べに対し、「恋愛感情のもつれと金銭トラブルが原因」などと容疑を認めているという。2人はともに独身だった。

 容疑者は埼玉県深谷市出身。北京首都師範大を卒業後、中国国内で就職。いったん帰国したが、再び中国で働くため中国の日系企業求人サイトに応募し、約1年前に日系企業に採用された。現地では工場の事務や通訳を担当していたという。また、現地の日本人コミュニティー関係者は、「李さんは独身でしたが、実は故郷の上海に婚約者がいました。ところが、李さん目当てに熱心にピアノバーに通っていた容疑者にも結婚をちらつかせて親しい関係になり、支度金30万元(約400万円)を受け取っていたようなのです。結婚の意思がないうえ、大金もだまし取られたことに気づいた容疑者が自暴自棄になったといわれています」。現場のピアノバーは、日本人駐在員や観光客になじみが深い「KTV」(=カラオケクラブ)とは異なり、外国人向けの高級クラブのような存在。いずれも「小姐」と呼ばれる若い女性が接客するが、李さんは「坐台小姐」と呼ばれる上級ホステスだったという。李さんと婚約者の間には、2人の子供がいたという現地報道もある。容疑者が勤務していた日系企業の本社広報担当者は「容疑者は現地法人が採用した社員であり、当社がコメントする立場にはない」とし、現地法人の総経理(社長)は「現在、事実関係を確認中で、お話できることはない」としている。

ELEANOR:この事件については、現駐在者も含む多数の方がその行く末を心配されています。実際、子供の喧嘩とは違いますので他人がとやかく口を出す事ではないのですが、容疑者である彼の日本の御家族の事を思い、このサイトでは社名や個人名を伏せさて頂いてます。一日も早く彼が立ち直ります事を切に願います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/10-cee23a7b
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
31位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。