最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月18日 アラカルト 

穀物倉庫が崩壊

17日午後、貴州省仁懐市で穀物倉庫が突然崩壊、中にいた10人が死亡、9人が重軽傷だそうです。



この穀物倉庫では、穀物の買付けつに多くの人がいましたが、その半数以上は事故に巻き込まれており、現地安全監督局から責任者が派遣され事故原因の追究が行われています。





再び火災・・多いなぁ

昨夜7時20分頃、河南省第1建設グループが建築していた河南科学技術情報ビルから出火。当時は風が強く、防護ネットを資材の火粉が100m四方に飛び散りました。



目撃者によると、昨晩7時15分頃に建築中のビル屋上から爆竹の音がするを聞き、暫くして見てみると屋上は火に包まれていたそうで、工事をしていた作業者が工事完了を祝って爆竹を鳴らし、その火の不始末による出火らしいです。



海賊版=偽物・・・・W7

米マイクロソフトが、「ウィンドウズ7」の発売を約1週間後に控え、偽物商品があふれる中国・上海の一角で、海賊版「ウィンドウズ7」が並んでいるそうです。
店員は無地の白い箱にたくさん入ったディスクを指差し、「欲しいのはどのバージョン?英語版それとも中国語版?」と自慢げに客に聞き販売、正規版は定価320ドル(約2万9000円)ですが、中国海賊版は20元(約270円)だそうです。



昨年、中国で販売されたソフトの約80%が海賊版で有ったとし、次第にこの数字は下落傾向にあるものの、依然として米国や日本と比較すると海賊版(コピー版含む)の使用は約4倍(※使用数ではなく販売数からの比率)になるそうです。
マイクロソフトは昨年、中国での「オフィス2007(Home and Student Edition)」の価格を699元から199元に値下げした経緯がありますが、ウィンドウズ7のホームベーシックバージョンは399元と、米国や日本らと比べると格段に安いですが、それでも海賊版の15倍の値段となります。
それらの対策の為、マイクロソフトは海賊版のウィンドウズXPを使用しているパソコンの画面が1時間ごとに黒くなるという異例の違法コピー対策を実施、しかし、結局は多くのユーザーがマイクロソフト離れにもつながっており、中国で海賊版を減らす究極の方法は、広告収入をベースにしたオンライン無料ソフトの提供しかないとの声も一部では出ているそうです。

ELEANOR:いや?未だ私の住む地域では見てませんね。有るのかなぁ?。ライセンス解除がそんな簡単な事に問題があるんじゃないかと思うのですが、海賊版の販売を無くすとかじゃなく、コピーできるならやってみろ位のライセンスを作って欲しいですね・・と思うのは私だけ?
でも、実際に海賊版によっては変なソフトが入る事は多いです。海賊版ではないですが、日本では安心して(?)使えるskypeでも、中国版は何やら怪しいのもインストされますからね。こわっ!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/165-ac1ffb87
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
26位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。