最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水難事故の救助で死亡・・・ 

以前、火事の記事が多く出たときに新聞を見落としていたのかなと思っていたのですが、そうでは無かったようです。それは日頃からニュースとして出ませんが、他の記事等で評価されたりすると次々出てくるようです。

先日の新聞で子供を助けるために3人の学生が救助作業中に亡くなり英雄的扱いを受けたのに対し、類似する事項が次から次へと出てきました。それは決して悪いことではなく、良いことなんですが、どうしてその時に新聞で取り上げられないのかが不明です。

今年8月26日、最中豊都高校の学生、王敏涵、肖雪蓮、胡睿ら数人が郊外に遊びに出かけました。暑い時期なので水辺で遊んでいましたが、午前10時30分頃、近くで人が溺れたと叫んでいるのを聴き彼女らは急いで現場に行くと水中に人の影が見えました。それを見た王敏涵はすぐに川に飛び込み、溺れる人を引き上げますが、彼女は川の中ほどで沈んでしまいました。
それを見た友人達が救援を求め10数分後王敏涵らを引き上げますが、すでに呼吸停止状態でした。



死亡した王敏涵さん




死亡した王敏涵の父は娘の写真を持って泣きながら話していました。“娘はとても利口で18年間生きていました!”。彼は譫言のようにそれを繰り返し本当に悲しそうだったそうです。
王敏涵が身を挺して行った人命救助に対し、共産主義青年団の豊都県委員会は彼女を“優秀な共産主義青年団団員”であるとし、この勇敢な行為を皆が学ぶべきであるとしているそうです
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/193-d84ab3e9
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
26位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。