最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月8日 アラカルト 

福建省で誘拐組織が摘発。14名の子供らが親元に戻されました。

11月6日、広西公安機関で広西チワン自治区の副主席、公安庁の党委員会書記、庁長らが行方不明になっていた子供達を両親の元に戻しました。
11月5日、過去に子供の誘拐に関わる犯罪容疑者の5名を逮捕、19名の児童誘拐に関し14名を保護。残りの5名については現在も調査中だそうです。





今年4月9日、公安部が全国の公安機関に女性や児童を誘拐・人身販売を取り締まる部門「特別査問グループ」を設置しました。10月13日、特別査問グループは誘拐組織で重要な役割を果たしていた藍という人を捕まえ、尋問の結果、2002年?2008年、河池、崇左などで30人程の子供を誘拐して売り飛ばしたそうです。手口として、町の広場、自由市場、駅の待合室などの場所で、独りでしかも監視する人はいない3-6歳の男童に対し、小さいカメ、おもちゃ、お菓子類で人目に付かないところまで誘い出し、そのまま売買する場所(福建省)まで連れて行ったそうです。
10月19日、特別査問グループは直ちに軍を率いて福建へ工作員を派遣し、関係する犯罪者を逮捕。その時の逮捕者は6名でしたが、後日、残りの6名(1名は死亡)も逮捕されたそうです。
現在、特別査問グループが更なる調査を行い、11月2日までに女性や児童の誘拐・人身販売事件の149件を検挙しており、24の犯罪グループ、228人を逮捕し、誘拐された女性や児童207人を救出しているそうです。



刑務所で結婚式

11月6日午前、四川南充の嘉陵刑務所で結婚式が行われました。





刑務所内の運動場には提灯が吊され7組のカップルが結婚式を行いました。しかし、結婚するのは懲役中の囚人らであり、この、四川省刑務所管理局では、特殊な矯正教育を行う活動をしており、今回もその活動の一環で有るらしく、この7人の服役囚に対し、盛大な婚礼が行われたようです。
なお、このように刑務所の囚人らが結婚式を行う事は前例が全く有りません。




何でも金です・・。

以前に記事にあった、子供を救うために3人の学生が犠牲になった事件で、死体を引き揚げた船が死体引き揚げ手数料の話をしていたことが解りました。
湖北荊州で3人の大学生が自分を犠牲にして人を助ける事件で、行方不明だった大学生1名を見つけますが、船に乗せることは無く、船縁に繋いだまま陸に運ぶ姿が写真に有りますが、その船主が現場でお金を受け取るシーンが写真で撮られていました。



お金を渡す人は年齢の30歳?40歳間、真ん中から髪を分け、ひげを蓄えて、身長170cmほど、相手は船主で、宝塔河辺売店の前でお金を数えています。どうしてそのような事になったのかと言うと、船は魚を捕るためであり、溺死した人を捜す為ではないと捜索に協力をしなかったらしく、それを頼んだ人物が報酬を渡したらしいので。写真を見る限り、見つけた学生はロープで船縁に縛られており、人も魚も同じ扱いを受けているのが良くわかります。

関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/194-23257e72
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
24位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。