最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日 アラカルト 

6歳の児童が親から虐待

6歳の女の子が熱したヘヤーアイロンを体中に押し当てられているのが学校側の通報で明らかにされました。



この虐待は、両親によって行われており、児童のお尻や唇等にヘヤーアイロンを押し当てられ、時にはお尻の皮がズボンに付着していたといいます。畢節市街区域にある私立学校の幼稚園で、今年入学した児童が体にいつも黒い痣を作っているのをクラス担任の徐先生が見つけ、問い質すと当初、うっかり転んでしまったと児童は言っていたそうです。しかし、10月29日午前、教室の中に来たその児童は自分の机の前に立ち、苦痛の表情で泣いており、当初は原因をいくら聞いても答えませんでしたが、暫くすると、お父さんが赤くなったヘヤーアイロンをお尻にあてて、その痛みで椅子に座ることも出来ないでいるとの事でした。そこで先生は彼女のお尻を見てみると血だらけで、アイロンの跡もくっきりと映っていました。



その児童は、婦人連合会事務所らが診療所で治療を行い、その一方で畢節市の西派出所洪南警務区報案に通報しました。通報を受けた警察は、直ちに両親を警察署に連行し事情を確認します。両親の言い訳は、この児童は言う事も聞かず、宿題もしない為、しつけをした。と言っていましたが、この家族が住む部屋の大家は、この両親は日常的に子供に対し暴力を振っており、いつも子供の泣き声が聞こえると話しているそうです。





彼らは自分が作る野菜は食べないでしょうね・・

重慶では、川の水が汚染されていながらも、川沿いの畑にその水を撒きます



この汚染された川は、生活排水等で汚染され水の色も変化している程の汚れ方。しかし、河川沿岸で畑を作っている農夫らは、川の水が汚れていても構わずに、その水を畑に撒いています。
今年の夏、嘉陵江の氾濫で川の水が逆流した時、農夫の李さんは橋の清掃をしましたが、その時に素足で川の水に接触した為、足の指が赤く化膿し始めたそうですが、それぐらい強い毒素を持つ川の水を野菜の育成に使用する農家は、この事を何と思っているのか聞いてみると、「川の水には栄養があります。毒性などは強くありません。雨でも降れば毒性は消えるかもしれません」これらの野菜は地元民に対し売られるようですが、農薬検査はもちろん、毒物検査も行われない野菜を買う人は事実を知らずに買っています。







怨念がおんねんの電信柱?

鄭州の道路の真ん中に電信柱が立っており、そこで事故が多発しているようです。
この電信柱、そもそも所有権は鄭州市電力局にありますが、現在の電信柱が立つ位置は歩道だったそうです。しかし道路拡張工事の際に、電子柱の移動を要請する人がいなく、また、道路工事も終わったそうですが電信柱の移動だけが残り、しかし後日に移動させるにも予算の捻出先が決まらず放置されているそうです。



現在、この電信柱の移動を考慮している電力局ですが、これを移動されるには、道路を掘り、通行の制限を設けて行われるので、多数の人民に迷惑をかけると言って工事をしようとはしないようです。また鄭州市市政局では、道路は市政が担当するが、電力は別であるため勝手に工事できないとの答えが出ているようです。






久しぶりのアレっすね。

現地の時間2009年11月8日、ドイツで行われたサッカーリーグ戦で、第1回戦12ラウンドで行われたベルリンのホームグラウンドで、0?1でアウェイのケルンに敗れた為、怒り狂った地元サッカーファンが競技場内に裸で侵入し、保安に捕まり強制退場となりました。









怒り狂ったのは彼だけで、彼の下半身は平静より小だったよう・・・に見えます・・ネ・・失礼・・いやモザイクが小さいので・・関係ないですね・・これは・・すいません。これが言いたかっただけの記事でした。ははは・・はぁ・・



関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/198-c8d34aba
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
19位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。