最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚書にしよっと 

さて、皆さんはワードやらチャットやらに使う日本語入力システムは何を使ってますか?ATOK?IME?
まぁ、そのどちらかと思います。
私は便宜上、オフィス2000を使っているため、IMEも古くATOK14を辛抱して使っておりましたが、そろそろ限界に近い・・。そこで入力システムだけを最新にしたいと思い調べてみると、オフィス2007のIME2007が使えるとの話。早速やってみました。結構使えるので、今のバージョンに不満が有る方は是非試してください。今回は、そのやり方を私のメモ帳代わりに覚書したいと思います。


手順は以下の通り
? Windows Live ID を取得
? Microsoft Office Online へアクセス
? Microsoft Office OneNote 2007のトライアル(体験版)を探します。直ぐに見つかります。
? 同ソフトインストール(※ここが重要です・・手順を間違えないように)
? 不要ファイルの削除
この5工程で最新のIME2007が手に入ります。が、
これをインストしたばっかりに、毎回自動で行われるアップデートのラインナップにオフィスが入ります。それは御愛嬌といったとこでしょうか?

では、詳細を・・・

? の工程:既にIDをお持ちの方は問題ありません。持っていない方はとりあえずID取得します。

? の工程:このページでは販売促進の為のトライアル版が出ています。

? の工程:ダウンロードしてください。277MB程。

? の工程:DLしたのをインストールしますが、この際にしなければいけないことが有ります。(重要)

先に表示されるライセンスIDはインストール時に使いますから、消さないようにしてください。そして、インストールする際は「ユーザー設定」を選択して、インストールするものとして、「Microsoft Office」→「Office 共有機能」 →「Microsoft Office IME (日本語)」だけを選択し、他はインストールしないようにします。
※ここで他がインストールされると期間限定になりますから要注意!!
これでMS-IME2007がインストールされるわけですが、他のを入れると時間制限が設けられ、トライアル期間終了後と同時に使えなくなりますから、要注意です。
やり方は、フォルダーの様な形をしたものをクリックすると出てきますが、決して「マイコンピューターから実行」にしないでください。

※インストールするもの → 「マイコンピュータからじっこう」を選択。
※インストールしないもの → 「インストールしない」を選択。

? の工程:インストールが完了しタグに新しい入力システムが表示されていると思いますが、エクスプローラーでCドライブの直下に「MSOCache」というフォルダが確認できます。これは削除してもしなくてもいいのですが、何かで引っかかると面倒なので削除します。




以上、これで最新のIMEが入手できます。当然正規版なので辞書やアップデートもできます。使用方法としては変換優先を選んで使われる方が良いと思います。また、予測入力とかが有ります。ATOKを使っている人には馴染み深いですが、初めて使う方はうざいかもしれません。その場合はプロパティでチェックを外してください。
では、より良きPCライフをお楽しみください。← マイクロソフトの回し者?私?違いますから・・。
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/203-7727c0ca
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。