最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

eleanor

Author:eleanor
eleanor

    
    

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム・フィリピン・台湾・シンガポール等が反対している中国の新パスポート 

ベトナム政府は26日、中国の南シナ海などの領有を図示した新規発行されたパスポートを、無効とする措置を発表した。しかし中国人観光客らが減少し自国経済に影響が及ぶことを憂慮して入国ビザは別の用紙に記載発給している。

aqw4_m.jpg
  コントラストを上げ見易くしております

aqw2_20121130063737.jpg aqw1_20121130063736.jpg
コントラストを上げ見易くしております

この中国政府が新しく作ったパスポートでは旅券のページに南シナ海のおよそ9割は中国の領有だとする「U字ライン」が点線で明確に描かれており、ベトナム政府は「新規旅券はベトナムの主権を著しく侵害している」とし旅券に「無効」のスタンプを押すことを決めベトナム政府は「中国の新規旅券はベトナムでは無効であることを意味している」と強調しているそうです。
今月24日にベトナム北部ラオカイの国境検問所から入国した中国人団体観光客のうち、111人が所持していた新規旅券に「無効」のスタンプが押された。
なお、ベトナム政府筋は「中国が新規旅券を廃止せず、さらなる対抗措置をとれば、われわれも次は新規旅券所持者の入国を拒否するだろう」としている。
シンガポールの南洋工科大学国際問題研究所のユーアン・グラハム氏は「報復の連鎖は双方に、旅行者やビジネスマンの渡航制限という不利益をもたらすだけだ」と中国側に自制を促し、フィリピンはロサリオ外相から「新規旅券の地図には、わが国が領有する海域が含まれている」と、中国側に抗議しているが今のところ対抗措置はとっておらず新規旅券での入国を許可している模様です。

後記:
さて11月も今日で最後です。今月も色々と有りました。なんと言っても内閣解散を皮切りに12月までは日本は大騒ぎなんでしょう・・。政治の事や選挙の事は日本のマスコミがこぞって報道すると思いますのでここでは結果や選挙期間に起きた2面記事を拾いながら記事にしたいと思います。日本も寒くなっております。元気に12月を迎えましょうか!
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://eleanor5000.blog66.fc2.com/tb.php/247-0b9a5ade
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
21位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。